調布ピアノ教室は京王線調布駅徒歩7分。初心者の方も多くクラシックからポップス、音楽大学受験、保育士試験対策やホルンに加え、リズムやコードネームなどの知識面もレッスン可能。子供はもちろん、OLの女性、中高年の男性、現役の保育士さんなど大人のピアノレッスンも大好評!
 

調布ピアノ教室|調布駅徒歩7分のピアノレッスン教室

調布ピアノ教室/ビルボード
- 調布ピアノ教室講師が、独断と偏見でお送りする -

ピアノ 初心者講座


No.001 〜 これで身体の不調とはおさらば!? 〜

調布ピアノ教室/ピアノ初心者講座
意外と知らない!?身体のつくり

 
by Nesteg Music Group 調布教室講師

記念すべき調布ピアノ教室初心者講座第一回目は『意外と知らない!?身体の作り』です。
 
第一回目からピアノとは関係なさそう…と思ってしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、「身体がどうやってできているか」を知ることは、ピアノ演奏にとってとても大切なことなのです。
 

意外と知らない!?身体のつくり〜手編〜

まずは、ピアノを弾くにあたって手について少し触れてみようと思います。
 
よく指が思うようにスムーズに動かせない、力が入ってしまう、もっといい音が出せたらなあ…など口にされる生徒さんが少なくありません。
 
話をよくよく聞いてみると(?!)、例えば手首を「一本の線のよう」だとか「腕時計をする位置」と思い込んでいたり、「手のひらは真平らで指はその周りについている」と思っていたり…などなど意外にも知っているようで知らなかった!ということがよくあります。
 
このようなイメージ、意識の下で手を動かしていると「動きが制限され、思うように弾けない」「練習してもうまくならない?!」「ちょっと弾いただけなのに疲れる(笑)」「下手したらどこか痛くなる」などの事態に陥るのは当然で、せっかくの楽しいパフォーマンスから遠のいてしまう気がします。
 
ちなみに手首は数個の小さな骨の集まりなので幅があり、手のひらのさらに下の線ではなく内側に層を作っています。
そのためオクターブを弾く時のように指をこの部分からしなやかに広げることができます。
指はその手首から始まっているので、手のひらのかなり下の部分からが指なのです。(思っていたより指は長かった!ですか?)
また、手全体は足と同様にきれいなアーチを描いていて、それが様々な指の動きをサポートしてくれます。
 
手の甲をマッサージがてら(笑)さすって動かしながら、ぜひ観察してみてください。思っていたのとは違ってた!と発見があるかもしれませんよ。
 


 
調布ピアノ教室 初心者講座第一回目、今回は手について少し考えてみましたが、このように体全体にまで思いをはせてみれば、今までの動きづらさがウソのよう、信じられないくらいのパフォーマンス力も引き出せそうですね♪
 

調布ピアノ教室の無料体験レッスン

調布ピアノ教室へのお問い合わせ

当教室講師も長年利用!!楽器を買うなら「サウンドハウス」がオススメです。

サウンドハウス